2011.11.19(土) FUN TRACK DAY in 鈴鹿ツインサーキット
開催日:2011年11月19日() ※雨天決行

開催場所:鈴鹿ツインサーキット(三重県鈴鹿市)
イベントトップへ戻る
当店お客様にも大人気のイベント、ピレリジャパン様主催のサーキット走行会、「FUN TRACK DAY」 in 鈴鹿ツインサーキットに
参加してきました!  前回同様、今回も雨、雨、雨…「雨男はだれだ〜!」というフレーズも もう聞き飽きました(*_*)
今回の総エントリー台数は約150台!しかし、雨天の為、実際に参加された方はその半分ちょっとでした。
当店も10名のエントリーがあったのですが、勇ましく戦場に赴いたのは6名でした(エライ!)
ご覧のように見事な雨模様です。 いやぁ〜、雨のサーキットも風情があってイイ感じでしょ(^v^)
スピードトリプル1050で参加のH原さん、2週間前のタイガーミーティ
ングで見事なジャンプと雨の林道走行を同車でこなしたタフガイ!
タイガー1050で毎回参加の I 田さん、もちろんタイガーミーティングも
参加!超万能スポーツツアラーのタイガーはサーキットも得意です!
デイトナ675で参加のY下さん、今回はペンスキーリアサス&オクムラ
チューンの足まわりで挑戦!出来ればドライで試したかったですね!
デイトナ675で参加のT田さんもサーキット常連組!こちらはビチュー
ボの足回りとセンスの良いステッカーチューンで人目を惹きます!
店長はタイガー800(前回は800XC)で挑戦!雨ならタイガーに任せ
とけ!と言うものの、以前思いっきり転倒しているので慎重に…!
最後にメカ伊藤号!5万km走ってますが、まだまだ平気♪さすがトラ
イアンフ!もう一台のタイガー1050も同じ色、この色が好きなんですネ!
そしてスケジュール通りに走行会がスタート!
トライアンフ浜松チームは今回全員がミドルファーストクラスです!
午前2回、午後2回の計4回(1回20分×4=80分)走ります。

皆さん、転ばないように慎重にスタート、そして徐々にペースアップ!
しかし一向に止まない雨の為、グリップも視界もかなり悪い…。

やっぱり雨のサーキットは走るのも見るのも疲れますね。

という事で、走行風景の撮影は省略してしまいました<(_ _)>

でも、普段ならアクセルをあまり開けていかないウェット路面で
タイヤのグリップを探りながらちょっとずつ攻めて走るのも、

実はけっこう楽しいんですよね
なんとか無事に午前中の2本を走り終えた皆さん、
お待ちかねのランチタイムです♪♪

ファントラックデイでは、ただサーキットを走るだけでなく、
サーキットにいる時間すべてを楽しい物に!という事で、ランチも
こだわりのイタリアンなのです!

なんと!遠く岡山から毎回ケータリングカーで出張ランチサービス!
特に今回のような悪天候の時はこのランチタイムがとっても楽しみ
なんですよね(*^_^*)

力いっぱい走った後の美味しいイタリアンランチは最高です☆
スピードトリプルのH原さん、午前中の走行でなんと初めての
ハイドロプレーニング現象を体験!!

店長のタイガー800とストレートで抜きつ抜かれつのデッドヒート中、
急にエンジンの回転数が上がり、でも車速はほとんど変わらず??
走り終わってから店長に「なんかクラッチがおかしいのかなぁ?」
「急にクラッチ滑ってるみたいになったんだけど??」と、質問…。

店長「あのね、それ多分ぬれた路面で後輪が空回りする『ハイドロ
  プレーニング現象』だと思うよ。全開で加速してたよね?タイヤ、
  少し減ってるし、路面はかなりのウェット…多分間違いないね!」

という事で、H原さんはジャンプや林道走行のみならず、サーキット
走行でも貴重な体験をする事ができました!(転倒しなくてヨカッタ…)

ちなみに写真の手を広げたパーマークは、雨天時のFUN TRACK
DAY名物「ランチ&スイーツおかわりし放題」で、なんとショートケー
キを5個!頂きました、のサインなのです。普通じゃないですね…。
本日のイタリアンランチも大変美味しく、悪天候でナーバス気味の
皆さんもこの時ばかりは和やかに過ごす事が出来ました!

←タイガー1050 I 田さんのこの笑顔で雨が止む事を期待したの
ですが、どこかに潜んでいる雨男さんの方が強かったようです!
この走行会はピレリ&メッツラータイヤ輸入元である

  ピレリジャパン様主催です!

よって、毎回お昼休み時間にスタッフさんによる「タイヤセミナー」が
あります!

普段聞けないタイヤについての詳しい話や、サーキットの基本的な
走り方など、とても興味深いタメになる講習会なのですよ!
やはり、なんだかんだ言っても私たち一般のサンデーライダーには
ここいら辺のつっこんだ知識があまり無いのが普通ですから、この
様な企画は実にありがたいと思います!

ただ走って終わりの走行会とは一味違うのが、
「ファントラックデイ」なのです!
T田さんのデイトナ675には

ビチューボ製リアショック&フロントカートリッジキット&ステダン、
トライアンフ純正のアロー製レーシングステップ&サイレンサー、
そして人気の高い純正ビレットレバー左右に、よりレーサーイメージ
に近づくヘッドライトカウルが装着され、かなりレーシーなかっこ良い
マシンに仕上がっております!


別にレースに出場しなくとも、サーキット走行をもっと多くの方に
気軽に楽しんでもらえたら良いなと店長はじめ、主催者の方々も
常々考えております!

サーキットを走る事には、もちろん多少のリスクやコストが付き物
ですが、最近ではこのファントラックデイのようなビギナーでも安心
して楽しめる走行会が増えてますので、怖がらずに、面倒がらずに
ぜひ一度体験される事をオススメします♪
本日のサーキット走行も全員無事に、楽しく終える事が出来ました!

今回は悪天候の為、当店でも参加予定者が数名減り、その結果
トランポは4トントラック(6人乗り)1台でOKでした。

もちろん運転手は行きも帰りも店長が務めました。
いつもそうなのですが、前日は色々準備で夜遅くまでかかって
しまい、睡眠時間が短く、トラックの運転時にはかなり眠いのですが
いざサーキットを走る時はいつもめいっぱい(自称命がけ!?)頑張り
ます!だから本当にオモシロイ♪
(公道ではそーゆー走りは出来ませんからネ?)

参加者の皆様、主催者の皆様、雨の中本当にお疲れさまでした!

P.S. 次回の走行会は晴れて欲しいですね!